会長挨拶

2019-20 春日井ロータリークラブ・テーマ

「一人ひとりが輝こう」
~ 出会いと絆を大切に ~

クラブ活動方針

2019-20年度春日井ロータリークラブ会長北健司

ロータリーは100年を迎え、国際ロータリーからはさまざまな変革の示唆が届いています。次世代のロータリークラブがどうあるべきか?また目指すものは何か?伝統と言われる価値観と、新たな方向性との整合性について、考えさせられる時期でもあると思っています。

春日井RCは、創立50周年の大きな節目を迎えました。川瀬前会長は50周年事業を果たしつつ、今年度いくつかの改革にチャレンジされましたが、その一つひとつを参考にさせていただきながら、次世代への道しるべとなるような年度になればと思っています。

ロータリークラブのあり方を考える時、原則は一人ひとりが輝いてこそのロータリークラブではないでしょうか。今年度は大きな行事がありません。このような年度こそ会員の親睦と、地域社会との繋がりを図りたいと思っています。
皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。

2019-20年度 春日井ロータリークラブ会長
北 健司