会長挨拶

2017-18年度国際ロータリーのテーマ

ロータリー:変化をもたらす

会長挨拶


ロータリアンの第一歩は、まず例会に出席しよう
そして、会員同士をよく知り「アットホーム」なクラブにしよう

この度は、歴史と伝統ある春日井ロータリークラブの第49代の会長の重責を拝命して身の竦む思いをしておりますが、今まで歴代の会長が築き上げられました、この春日井ロータリークラブの名を汚さぬ様努めて参りたいと思いますので、会員の皆様の、ご理解とご支援、ご協力をお願いします。

さて、ロータリークラブの第一義は、「例会に出席しよう」と言うことです。
例会で多くのふれあいが出来、相互の理解を深めることが、会員同士の職業上の高い職業奉仕の理念が理解出来る事と確認しています。
そして、その理念を実践出来る身近なところは地元ではないでしょうか?そのことが、ロータリーに対しての認知度も高くなって来ると思います。

2017~18年度の国際ロータリーのテーマは「ロータリー:変化をもたらす」
来年の春日井RCは、「創立50周年」を迎えます。私たちメンバーの一人一人が来年の50周年に向け、変化をもたらす年にしたいと思います。

2017-2018会長 近藤